トピックス TOPICS

経験豊富な教務陣による、大学の傾向に沿った丁寧な指導
1対1の個別指導で、生徒のニーズに合わせた細やかな授業
解答速報
2022年の私立大学医学部の解答速報を随時公開中!
ぜひ自慢のシステムと授業をご体験ください!※オンライン対応
慧修会会長・奥平禎が東京MX系列の情報番組「HISTORY」の取材を受けました
Newsweekの取材を受けました
慧修会会長・奥平禎が「Newsweek」の取材を受けました
合格保証制度トピックス
合格させる自信があるからこその合格保証制度です

合格実績

医学部合格実績

合格速報・合格実績・合格者インタビューなど多数掲載

> 2022年度合格実績はこちら

解答速報

2022年度

医学部解答速報

杏林・日本医科(前期)・東海・順天堂・昭和東京医科・日大(前期)・東京慈恵会医科・昭和(前期)・日大(Ⅱ期)・日本医科(後期)・昭和(Ⅱ期)

> 詳しくはこちら

コース案内 COURSE

高卒生/社会人の方
高卒生/社会人コース
高卒生及び社会人向けのコースです。
少人数集団コースから、完全マンツーマン個別指導コースまでご用意しており、
生徒一人ひとりにあった最適な学習方法で、志望大合格へと導きます。
中学生/高校生の方
現役生コース
現役合格を目標とした、中学生/高校生対象の現役生コースです。
従来の予備校ではなかなか手が回らなかった、各高校の定期テスト対策も万全です。

8つの自信

POINT1
 

圧倒的な数学力 大手予備校トップ講師 奥平禎

慧修会最大の特長は、他の追随を許さない圧倒的な数学指導力にあります。大手予備校の東大理科数学を 15 年に亘って担当する会長・奥平を筆頭に、本物の数学講師陣が合格まで導きます。その講義は常に「アルゴリズムの研究」と「解法の体系化」を意識し、様々な融合問題にも対応できる不変の数学的思考力の養成を目指します。受講者は復習さえ徹底すれば、入試問題を天空から見下ろし、ゴールまでの道筋を描き、今やるべきことを逆算できるようになります。

POINT2
 

プロフェッショナルの 教務チーム

慧修会における各教科の教務は、奥平が自らの眼で選りすぐった、チームワーク抜群のプロフェッショナルで構成されています。教務全員が生徒の合格を真剣に考えているため、慧修会では他の予備校にありがちな「担任制」を廃止しています。一人ひとりの学力について教務全員でミーティングを重ね、今やるべきことと今やるべきでないことを明確化しながら緻密な戦略を立てます。

POINT3
 

最短で学力を伸ばすための 全科目コーディネート

教務全員が参加するディスカッションでは、特に各教科の学力バランスが議題となります。従来の予備校は講師間の連携が不十分で、例えば「数学が伸び悩んでいて困っているのに、化学の課題が多くて数学まで手が回らない」という事態に陥り、モチベーションの低下にも繋がります。慧修会では、教務全員が自身の担当以外の教科まで状況を把握しながら「全科目コーディネート」を行います。相談する相手によってアドバイスが異なる、ということもありません。

POINT4
 

非効率を許さない ノートチェック

「全科目コーディネート」と並んで、慧修会の学習指導の根幹を成すのが「全科目ノートチェック」です。「この単元が弱点だから、今週中にテキストのこの章の問題をすべて解き直しなさい」という指導だけでは、学習の量は確保できても質が保証されません。慧修会では、生徒が問題を解く際の思考のプロセスまで厳密に指導して、一つひとつの学習の効果を最大化するため、日々の自習ノートまで細かくチェックします。これは、徹底した少人数制を設ける慧修会だからこそ成し得るシステムです。

POINT5
 

経験豊かな教務チーム だからこそできる 学習・生活・メンタル管理

学習・生活・メンタル管理

医学部合格への道は、決して平坦なものではありません。学習指導がどれだけ充実していても、ときに漠たる不安に押し潰されそうになる日々が続き、思うような結果が出ず、枕を濡らす孤独な夜もあると思います。ご安心ください。慧修会では生徒一人ひとりにしっかりと寄り添えるよう、授業時間外でも教務が常駐しています。相談は教科内容に関することでなくとも大歓迎です。些細なことでも、気軽に声をかけてください。上を向いて、目標実現に向けて一緒に頑張るための少人数制です。

POINT6
 

日々の学習に専念するための 安心の願書サポート

試験直前期は、1年間で最も各教科の学習内容に集中したい時期にもかかわらず、願書の作成・郵送・入金といった手続きも進めなければなりません。この手続きを一から自分で進めるとなると、相当の精神的負担になります。慧修会では、受験校出願についても責任をもって抜かりなくサポートします。生徒一人ひとりが出願する大学を把握し、各大学への願書の郵送や入金の期日を管理するだけでなく、願書の記入内容や誤字脱字の校正まで緻密にサポートします。ご安心ください。

POINT7
 

慧修会が誇る最高傑作 テキスト&カリキュラム

ここまで様々な角度から慧修会の特長を紹介してきましたが、そのすべてを支える慧修会の礎は、やはりテキストとカリキュラムです。全教科、幾度となく試行錯誤し、妥協なくこだわり抜いたカリキュラムであり、それを実現するための最高傑作のテキストです。まずは、この最高傑作を携え、全力で授業を受けてください。あとは、我々が魂を込めてサポートします。我々と共に歩んでいった先に、医学部合格はあります。さあ、夢を叶えるための一歩を、一緒に踏み出しましょう。

POINT8
高卒生/社会人の方

集中力と吸収力を高める シエスタ&エクササイズ

モチベーションの状態にかかわらず、午後の最初の授業はどうしても眠くなって集中力が低下します。また、ずっと机に向かっていると、集中しているように思えても脳が疲れて新しい情報を吸収できなくなります。慧修会ではこの問題を解消するために、予備校の常識に囚われず、昼食後 15 分間のシエスタと定期的なエクササイズを導入しています。些細なことに感じるかもしれません。しかし、この小さな気配りこそ、最後の合否を分ける1点に繋がるのです。

POINT8
中学生/高校生の方

現役合格へのこだわり

慧修会では、プロの教務チームが高校の授業進度や年間予定、部活動の日程を把握し、一人ひとり実現可能な学習プランを提案します。従来の予備校ではなかなか手が回らなかった、各高校の定期テスト対策も万全です。例えば「この週からこの科目の勉強を開始」というような漠然とした計画ではなく「この日までにこの問題集の1周目を完了」など具体的にサポートするので、計画的な学習が苦手でも大丈夫です。個々の質問にも丁寧に対応します。